2007年6月27日水曜日

最初のページ

 
嘗ては、日記と言えば筆記用具を使って、紙に書くものだった。 それがワープロの登場、パソコンの進化で電子的に書く事が出来るようになり、今やブログ。 実に簡単に作る事る事が出来る、それもパソコンの記憶容量など全く気にせずに。 ブログの在り処だけを覚えておけば、何時でもブログの読み書きが出来る。 

ネット上に自分の日記を置くのは、自分の脳内活動と記憶のアウトソーシングみたいでなんだか妙だ。 加えて、其の外部記憶が何がしかの原因で消滅してしまう事もあるかもしれない。 然しながら、その簡便さに惹かれ、又最近、気になって書き留めておきたい事もあり、簡易備忘録のつもりでこのブログを始めた。

備忘録とは言え、ネット上の公開日記、何方かこのブログをご覧になりご意見、ご感想などお持ちになったら、ご遠慮なくコメントを頂きたい。

先ずは、第一ページ、三日坊主ならぬ三ページ坊主にならぬ様、継続を心がけてゆきたいと思っている。

平成19年6月27日

0 件のコメント: