2008年7月14日月曜日

家族の絆強める携帯電話

ソフトバンク携帯電話同士の通話料が980円の基本料金を払うだけで夜9時迄無料(家族間は24時間無料)になって、未だ一年足らずだが、我が家はその恩恵を思い切り享受している。 

我が家から50km程離れた遠隔地に一人で生活する義母、97歳だがつい半年前まで使ったこともない携帯電話を、今や、自分の娘や孫と話しをするだけでなく、メールを交わし、写真のやり取りと、若者顔負けの使いっぷりだ。 年配者の経験と知識を借りようと、孫がものを尋ねれば、写真付きで説明が返ってくる。

お陰さまで、我が家では携帯電話を通じた家族間・親類間のコミュニケーションがとても良くなった。 正に家族の絆を強くする携帯電話といっても過言でない。 

当初ソフトバンクの料金プランと競争をするようなことは出来ないといっていた、他の携帯電話事業者も、ソフトバンクを追うように似たようなプランを発表。

高い携帯電話の通話料に慣らされていた一般消費者にとっては、とても有り難い事。 これが引き金となり、97歳の義母にとっても心強いネットが復活した筈だ。

7/14/08

0 件のコメント: