2008年9月27日土曜日

小学校のクラス会

今日は、半世紀前に卒業した小学校のクラス会。 恩師は既に他界されたが、その子達、即ち我々は、未だ2-3年に一度は集まる。 何時も思うことだが、クラス会会場に足を踏み入れた瞬間は、すぐには、誰が誰だかはっきり分からない。 適度に話が弾んでくると、そんなにお神酒が入っているわけでもないのに、今ここで話をしている人の顔が子供の頃の顔とダブって見えてくる。 まさにタイムスリップの実体験。

9月27日

0 件のコメント: