2009年3月19日木曜日

グリーン・ニューディール

今日のNHK特集番組「環境で不況を吹き飛ばせるか~グリーン・ニューディールの挑戦~」, 70分の長時間番組であったが、私のフィルターを通して聞き取ったキーワードを羅列してみると・・・

・ オバマ大統領によるグリーン・ニューディール政策
・ 自動車の蓄電装置をも給電端末と位置づけるスマート・グリッド網の整備
・ スマート・グリッド網の一つの要の技術を担うGEとGoogleの協業
・ グリーンカラー労働者(500万人の雇用創出)
・ 再生可能エネルギー分野に於ける米国による覇権復活
・ 世界の最先端にある日本の自然エネルギー利用技術を生かしきる為の米国との戦略提携の必要性

スマート・グリッドの概念を、インターネットの進化プロセスに重ね合わせてみると、先ず直ぐに思い浮かぶのが、電力会社の役割に新たに加わる重要項目に、電気蓄積ノード(IT的発想の造語としては、電気サーバ・ノードとでも言おうか)網の構築とその管理が挙げられそうだ。

先ずは、備忘録。

3/19/09

0 件のコメント: