2008年9月9日火曜日

気持ちの良い朝

今朝は、何と気持ちの良い朝だろう。 起床してすぐカーテンと窓を開け、眩しく光る朝日を取り込み、北の窓からそよぐ秋風に身をさらしながら、体を動かして目を覚まし、メールをチェックし、朝刊を読む、今日ほど気持ちの良い朝は、3ヵ月ぶりくらいではなかろうか。 

昨日は、米国の住宅公社を政府管理下とするとの報道に、その後の株式市場が久方ぶりに高騰、今日はその反動で朝方は下がりそうな気配。 今日の新聞トップの見出しは、お金が銀行に滞留しているとか。 景気のほうは、今日の天気のようにはゆかず、浮上へはまだまだ時間がかかるのだろう。 

窓越しに見る、透き通る様な青い空と、風にそよぐ木々の葉、良い一日になりそうだ。

9/9/08

0 件のコメント: